本切羽の袖丈つめ

袖山で袖丈つめの説明 メンズ編

本切羽

 

 

 

袖口に特殊な加工が施されている場合 もしくは本切羽の場合は袖口で丈の加工が困難な為 袖を外して上で加工します。【注意】袖は袖口にいくにつれ だんだん細くなりますので 上で加工すると袖巾が細くなります


本切羽 袖外す

本切羽

本切羽の袖です

本切羽外す

本切羽は袖口で加工できないので まず袖を外しちゃいます

外した袖

外すした袖

外した袖の画像です。
こんな 変わった形のサシで形を描いて 袖の上部で加工します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中省略・・・・・

裾直し

そして・・・本体と合体

肩巾つめの時と同じように 袖はすこ〜し進みぎみにつけて完成です。 価格は7700円からっと高額なお直しになってしまいました。
本切羽にこだわりがある方は別ですが そうでない方は 上着を購入に際は 必ず袖口を見てから購入しましょう?

トップページへ

page top